音樂美學 - 皮膚のトポロジー

评价人数不足

神田晋一郎 / 2004.08.09

唱片简介

作曲と即興の間に立って、既成の音楽ジャンルに囲い込まれることのない新たな関係性や、音楽の全体性を回復しようとする
神田晋一郎(pf)の「音樂美學」。第二弾となる「皮膚のトポロジー」では、前作に引き続きフラジャイルな演奏で影のように寄り
添う則包桜(perc)や、Exias-Jの最強コンビ河崎純(wb)の参加を得て、徹底した音響的アプローチを試みている。
あたり一面に満ちて、潮騒のようにひたひたと押し寄せる胎生感覚あふれる低音弦のうなり、プリペアドや内部奏法を多用し
た音色的アプローチ、そしてロマン派の影を残した繊細なピアニズムが、ざわめきだけを残しながら皮膚の表面をあちこちに
移動していくミクロな情緒をすくいあげて、次々に形を与えていく。推薦盤。
(北里義之氏、「音場舎通信」2005年1月号)

音樂美學 - 皮膚のトポロジー的曲目列表

1. 結界 (Pf.solo)
2. 触覚
3. 夜の音楽
4. 地下室
5. 脳
6. 間奏曲
7. 外科室Ⅱ
8. 皮膚のトポロジー
9. 呼吸 (Pf.solo)
10.血液の記号論
展开

音樂美學 - 皮膚のトポロジー的短评(1)

推荐音樂美學 - 皮膚のトポロジー的豆列

喜欢音樂美學 - 皮膚のトポロジー的人也喜欢

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端