PRAPANCA [戯論]

评价人数不足

Cycheouts Ghost / 2009

唱片简介

内容紹介
■コメント:KYONO (WAGDUG FUTURISTIC UNITY) 殺気さえ漂う程の重低音は辺り構わず脳天を直撃し、武士の刀で斬り付けられるかの如く切れ味鋭いそのリズムは骨の随所まで響き渡る。こんなスリリングな音に出会えた僕は幸せだ。 ダブステップ/ベースラインハウス/ドラムンベース…宮大工レベルの職人技で現在進行形ダンスミュージックをさらなる次元へ。骨まで響く重量級インダストリアル・チャンピオン【サイケアウツ・ゴースト】によるオリジナル3rdアルバムが遂に完成です!!!
ゲーム、アニメ、TV、映画などあらゆるサンプリング・ソースをダンスミュージックに落とし込み、90年代後期クラブシーンの一世を風靡し、そのサンプリング・センスやトラックの完成度の高さで世代を超えて世界的に評価され続けるサイケアウツ。2000年以降の地下潜伏期間を終え、2004年、サイケアウツ・ゴーストとなってロムズより復活。日本でもいち早くダブステップを取り入れ、よりダンサブルでエッジの効いたサウンドへと昇華させたアルバム"ヴィカルパ【分別】"、"シムスティム【擬験】"をリリース。("ヴィカルパ"は後にドイツよりアナログでもリリース)
アーティストについて
Mr. ディラックこと大橋アキラにより、90年代中盤に初期"サイケアウツ"を結成。TV、ヴィデオ・ゲームなどのあらゆる粒子化された情報とアーメン・ビートを、大胆かつ緻密なプログラミングスキルで新たなダンスミュージックとして提示。PE 並のハチャメチャなライヴ・パフォーマンスとミックスし、90年代後半のアンダーグランドを一世風靡し、FUJI ROCK FESTIVALでのパフォーマンスは今もなお語り継がれる事になる。00年前後で突如地下に潜るが、2004年大橋アキラと赤城エンタープライズの2人による"サイケアウツ・ゴースト"として蘇り、"Vikalpa/分別"をROMZよりリリース。以前までの派手なサンプリングは影を潜めるが、その細部に込められたメッセージは今だ健在。日本においていち早くダブステップ、グライムを取り入れ、得意の畸形アーメン・ビートと併せた作風はまさにオリジナルで、ドイツのレーベル"Suburban Trash"からの熱いラブコールを受け、後にアナログ2枚組みでライセンス・リリースされる。2005年には、2ndアルバム"SIMSTIM/擬験"をリリース。前作を上回る最高の強度を持ったワル音楽に昇華させる。2006年には日本のダブステップ・アーティストの代表GOTH-TRADと、ROMZ/POPGROUPのスプリット盤12inch"BEAT ADDITIVES VS MADRAVE"をリリース。エイドリアン・シャーウッド、ミート・ビート・マニフェスト、メルツバウ、ザ・バグ、DJジンク、レヴェル・ファミリア…など、国内外の実力派アーティストと共にイヴェント・ブッキングされ続け、ドッカリかつガッツリと必ずフロアをロックし、新旧問わず多くのリスナーを獲得し続けている。そして2009年、約4年ぶりとなる待望のニューアルバム"Prapan?ca [戯論]"をリリース。さらに今年はかねてから待ち臨まれていたヨーロッパツアーも予定。

PRAPANCA [戯論]的曲目列表

1. Prapanca [戯論]
2. WIAD
3. I DAF
4. House Musick
5. GC
6. GOD Eater Dub
7. Jingle2
8. Chaser 130
9. Simtek2
10. Kagami
11. Vajra 176
12. Padma 130
13. Disorda [業]
14. Disorda [業] -COM.A remix-
展开

喜欢PRAPANCA [戯論]的人也喜欢

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端