pluma

8.1 49人评价

隼人加織 / 2008-03-26

唱片简介

昨年生誕80年で再び脚光を浴びているアントニオ・カルロス・ジョビンの名曲「フェリシダージ」「ソ・ダンソ・サンバ」「コルコバード」やバーデン・パウエルの大ヒット曲「ビリンバウ」等、ボサノヴァ、サンバのカバーから、ジャヴァン、レニーニ等のMPB(Musica Popularia Brasileira)までブラジル新旧の名曲を収録。さらにイギリスの人気ロック・バンドColdplayやユーリズミックス、サザンオールスターズ、さらには東京事変のポルトガル語カバーまでバラエティ豊かな作品内容。また「虹〜arco iris〜」他サウダージ感とPOP感が上手くマッシュアップされた彼女のオリジナル曲も魅力的。音楽のジャンルも国境も超えた彼女のオリジナリティ溢れるアルバムがここに完成!
※アルバムタイトル『pluma』(プルーマ)はポルトガル語で「羽」の意味です。
隼人加織(はやと かおり)  日本人の父とブラジル人の母を持つ女性シンガー
2001年にYEEPレーベルより『ORHA(オルハ)』の名前でデビュー。当時16才の彼女は、得意のファルセットを活かした独自の歌唱や自ら手がけた等身大の詞による独自の世界観で多くの注目を集めた。また音楽活動の他、テレビCMやラジオDJとしても活躍する等、多才ぶりを発揮している。
今回メジャー・デビューにあたり、彼女は『隼人加織』として、自らのアイデンティティであるブラジル=日本 両方の血を融合した新たな音楽を模索。両国のミュージシャンとセッションを重ねることにより、ブラジル音楽と洋楽、J-POP、アコースティックと打ち込みサウンドの垣根を越えた彼女のオリジナリティ溢れるアルバムが完成した。
2008年はブラジル移民100周年、そしてボサノヴァ生誕50周年という記念すべき年。彼女がブラジル=日本の懸け橋となる。

pluma的曲目列表

01. 虹 〜arco iris〜〔オリジナル・ヴァージョン〕(隼人加織オリジナル楽曲)
02. FATO CONSUMADO(ブラジルを代表するシンガーソングライター、ジャヴァンのカバー)
03. 化粧直し(東京事変(詞曲:椎名林檎)のポルトガル語カバー)
04. THERE MUST BE AN ANGEL(ユーリズミックスの大ヒット曲カバー)
05. SPEED OF SOUND(UK人気ロックバンド、コールドプレイの大ヒット曲カバー)
06. BERIMBAU(バーデン・パウエルの代表曲、セルジオ・メンデス他でお馴染み)
07. YA YA(あの時代(とき)を忘れない)(サザンオールスターズのカバー)
08. GRIPE(隼人加織オリジナル楽曲)
09. FELICIDADE(アントニオ・カルロス・ジョビンの代表曲カバー)
10. SO DANCO SAMBA(アントニオ・カルロス・ジョビンのカバー)
11. CORCOVADO(アントニオ・カルロス・ジョビンの代表曲カバー)
12. LAVADEIRA DO RIO(ブラジル・ロック界の寵児=レニーニのカバー)
13. 桜空(隼人加織オリジナル楽曲)
14. かざみどり(隼人加織オリジナル楽曲)
展开

pluma的短评(5)

推荐pluma的豆列

喜欢pluma的人也喜欢

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端