僕が死のうと思ったのは

8.8 4052人评价

中島美嘉 / 流行 / 2013-08-28

唱片简介

2013年第二弾シングルは、今大注目のロックバンド“amazarashi 秋田ひろむ"によるロックバラード! この度、中島サイドからのオファーを受けた秋田ひろむが提示したのは、ずっと自分の手元で温め続けていた「僕が死のうと思ったのは」という衝撃タイトルが付けられた本作だった。デモを聞き終えた中島美嘉は、「素晴らしい曲。この曲は、是非最後まで聴いてほしい。じゃないと絶対伝わらない。」とうっすらと涙を浮かべながらこの歌を歌う覚悟を決めた。本作は、タイトルから連想されるようなネガティブなメッセージを含んではいない。何気ない日常から見え隠れする“やるせなさ"や“哀しみ"― それでもこの世界に期待するのは、“愛する人と生きて行きたいから"と最後に救いの光を灯す、究極の愛の歌!

僕が死のうと思ったのは的曲目列表

1. 僕が死のうと思ったのは
2. Today
3. 桜色舞うころ-natural edition-
4. 僕が死のうと思ったのは-Instrumental-

展开

僕が死のうと思ったのは的短评(1517)

僕が死のうと思ったのは的乐评(25)

推荐僕が死のうと思ったのは的豆列

喜欢僕が死のうと思ったのは的人也喜欢

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端