音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。

8.6 291人评价

té / 摇滚 / 2012-02-22

唱片简介

2010年末をもって前ベーシストのmasa が脱退し、新メンバーとして松田知大(WRENCH、strobo)を迎えたインストロックバンド≪te?≫が全12トラック収録のEPをリリース!新メンバーを迎えて初のリリースとなる今作は、新録楽曲3曲に加え、松田知大が加入した新体制のお披露目ライヴとなった2011年3月の渋谷クラブクアトロでのライヴ音源を9曲も収録したボリューム満点な内容に!キメのフレーズの直前の(思わず出たであろう)叫び声など、レコーディング音源にはない生々しい迫力が感じられます。そういう意味でも、今作は3 曲の新曲+初のライヴ音源というパッケージで、バンドのことを知らなかった人にもおすすめできるアイテムです!

音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。的曲目列表

1 音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。
2 『反復』は時間観を撹拌し、思惟の歩をゆるめ涅槃の郷愁を誘う。
3 俯瞰も仰視も果ては茫洋な空に対峙す、その偉観こそ真の『現実』
4 人間は自由なものとして生まれ、至る所で『鎖』に繋がれてゆく。
5 如何に強大な精神や力といえども知性なくしては『無』に等しい。
6 天涯万里、必然を起こすは人に在り、偶然を成すは『天』に在り。
7 いつも好転する未来を望み、しかし時節の変化は『恐』れている。
8 思想とは我々の選ぶものを見せず、我々の好むものを『見』せる。
9 沈黙中の表情にこそ、言葉選びに勝る本当の雄弁が『存在』する。
10 夢とは現実という平凡なものに付ける美しさに似た『嘘』の俗称。
11 言葉を用いて奏でる者は才能に在らず、ただの記憶に『過』ぎぬ。
12 我々は希望に従って約束をし、恐怖にかられて約束を『果』たす。
展开

音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。的短评(90)

推荐音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。的豆列

喜欢音の中の『痙攣的』な美は、観念を超え肉体に訪れる野生の戦慄。的人也喜欢

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端