夏の林檎 歌词翻译

Jasmine
2018-09-28 看过

夏の林檎 - Kalafina 作词:梶浦由记 作曲:梶浦由记 垣根の向日葵に隐れて 躲进篱笆旁的向日葵里 いそいでキスをした 匆忙的亲吻了 君のやわらかなほっぺたは 你那柔软的脸颊 きっととても甘いだろう 一定十分香甜吧 野兔追いかけて草の中 在草丛中追逐着野兔 谁にも见えないね 迷失了方向 素知らぬ颜した野原に 原野摆出毫不知情的模样 脱ぎ舍てた靴の矢印 我在其中发现了你用脱下的鞋子充当的路标 何もない夏でした 那是一个平淡的夏日 ただ恋をしただけでした 我在那时知晓了何谓爱恋 踊る三日月真夏の夜は 新月舞动的盛夏之夜 梦见る恋を连れて来る 乘载着梦想中的恋情 柠檬色した星を数えて 将染上柠檬色的星星一一细数 君の心にキスをする 亲吻你的心 笛の音が君をさらってく 笛声把你引诱 风の中 やがて来る秋へ 凉风的吹拂下 秋天的脚步终于临近 若すぎる绿の林檎は 青涩的苹果 银纸の味がする 有着锡纸的味道 切なさが实る枝から 你从孕育感伤的枝头 君が盗ってくれました 摘下了这颗果实 眠らない鱼の梦见る 梦着不会合眼的鱼儿 终わらない夏でした 那是一个冗长的夏日 心も季节も林檎も 甚至忘却了内心、季节和苹果 色付く事さえ忘れて 都曾染上过那一层色彩 寒がりな风见の鸡が 风信鸡哆嗦着 もうすぐ秋だよと谣う 将秋天将至的讯息早早啼叫 摇れる三日月真夏の夜に 新月摇荡的盛夏之夜 忘れた恋を思い出す 忆起了早已忘却的恋情 梦のひとひら 梦的残片 星の铃音 星辰清脆的细语 君の心にキスをする 亲吻你的心 その夏のあどけない林檎 那个夏日中 那颗纯真的苹果 いつまでも胸にある果实 是心中永存的果实

0 有用
0 没用

查看更多豆瓣高分专辑

评论 0条

添加回应

Seventh Heaven的更多乐评

推荐Seventh Heaven的豆列

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端