秦基博 - 朝が来る前に 『清晨来临之前』

🌈時雨
2009-09-17 看过
秦基博 - 朝が来る前に 『清晨来临之前』
 
作詞:秦基博 作曲:秦基博
 
翻译:時雨
 
何が今 見えているんだろう? 『现在你能看到些什么呢?』
それぞれの明日を 前に 『面对着各自的明天』
 
ぼくらは 空を見上げたまま 『我们一直仰望着天空』
ずっと 何も言えずにいる 『长久地 一语不发』
 
突き刺すような 冬の匂い 『冬天的气息犹如刺骨』
夢から冷めてくみたいだ 『仿佛从梦想开始渐渐冰冷』
 
もう行かなくちゃいけないよ 『已经不得不出发了』
そう胸のフィラメントがつぶやく 『是的 心已经开始悸动』
 
止まったままの 街 『静止的街道』
いつもの遊歩道 『依旧如初的步行街』
 
君がそっと言うよ 『你轻语』
「離れたくない」って 『“我不想分开”』
わかってるけど 『我都明白的 可是』
 
朝が来れば ぼくら旅立つ 『清晨一旦来临 我们就要踏上旅程』
新しい日々のはじまりへ 『向着崭新一天的伊始』
 
かなしいけど僕は行くよ 『虽然会悲伤 但是我还是要前往』
さよなら なんだ  『我们即将离别』
ほら 朝がもうそこまで 来ているよ 『你看 清晨已经近在咫尺了』
 
君がくれた このぬくもりに 『你赠与我的这份温存』
このまま 触れていたいけれど 『我多想一直怀揣 可是』
 
もう後戻りはしないよ 『我不会再回头了』
そう胸のフィラメントに正直に 『我要忠于我的心』
 
にじんでゆく昨日 『渐渐消散的昨天』
変わり続ける未来 『不断变化的未来』
 
信じているよ 離れ離れでも 『我坚信 即便分开』
Umm つながってるんだ 『嗯 我们仍然维系在一起』
 
朝が来る その前にゆこう 『在清晨来临前 出发吧』
流れる涙見えないように 『为了不让流下的泪 被察觉』
 
かなしいことも連れて行くよ 『带上这份悲伤上路』
かなしみがあるから今の僕ら いるから 『因为有悲伤 才有现如今的我』
 
朝が来れば ぼくら旅立つ 『清晨一旦来临 我们就要踏上旅程』
新しい日々のはじまりへ 『向着崭新一天的伊始』
 
いつか ここで また会えるよ 『总有天 在这里 我们再相遇』
ねぇ そうだろう 『你说 是吧』
 
朝が来る その前にゆこう 『在清晨来临前 出发吧』
流れる涙見えないように 『为了不让流下的泪 被察觉』
 
振り向かないで 僕は行くよ 『请不要再回头 我要出发了』
今のその先へ 旅立とう 『向着前路 踏上我们的旅途吧』

------------------------------------------------------

清晨迷离的晨霭

氤氲的晨光穿透微薄的云 林立交错的高楼 随着行驶的车在眼前涌动

这座城市有太多让我陌生 让我迷惘的东西

同时又有太多让我伫足 让我感铭的光景

迷茫时 就想想自己来时的路 以及出发当时的心情

我不想看到那些虚伪的谄媚 所以我选择转过头缄默

我不想跟着虚伪地咧出一个笑 所以我选择低头不语。。。


8 有用
0 没用

查看更多豆瓣高分专辑

评论 6条

查看全部6条回复·打开App

朝が来る前に的更多乐评

推荐朝が来る前に的豆列

了解更多音乐信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端