7
大海与夕阳与她的眼泪
海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ(2006)
日本 / 2006-09-16上映 / 片长91分钟
豆瓣评分TM
我要评分

剧情简介

世界遺産・熊野古道の町、和歌山県田辺市で初のオールロケーションで行われたリージョナルムービー(地方発信映画作品)。美しい自然と昔ながらの街並みや100年を超えた木造造りの学校校舎など素晴らしい風景・建物が残るこの街を舞台に、4人の女子高生の青春ストーリーが、郷愁と涙を運んでくれます。
主演は昨年の夏、東宝系にて全国公開された『蝉しぐれ』で木村佳乃の子供時代を演じて新人女優の中でもダントツの人気と実力を誇る佐津川愛美が、青春時代の出会いと別れに遭遇する女子高生を演じる。またその主人公の友達役として『カナリア』で主人公を演じた谷村美月、『仮面ライダー555』で人気がブレイクした芳賀優里亜、宮藤官九郎脚本の昼ドラ「我輩は主婦である」の東亜優、4人がそれぞれ個性豊かに等身大の女子高生を演じる。また田辺市出身の俳優・小西博之やその他、三船美佳、伊藤裕子、波岡一喜が彼女たち若い俳優を支えるベテラン俳優の巧みを魅せる。
夕陽が美しい和歌山県田辺市。ある日、そんな美しくも懐かしい昔ながらの風情を残す町で自動車事故によりクラスの3人の友達を亡くす17歳の女子高生・夏美。彼女は、決して表に出るタイプの性格ではなく、教室でいじめられるタイプの女の子であった。
しかしそんな不幸な事故で死んだ3人の女子高生が幽霊になってこの世に舞い戻ってきた、但しタイムリミットは48時間。誰にも見えない彼女たちを唯一見ることができたのは、友達のいない同級生の夏美だった。夏美の協力で、最後の思い出を作ろうとする美香・理沙・マキの3人。しかしそんな彼女たちの前に死の世界に再び連れ戻す死神が現れる・・・。仲の良くない4人が、幽霊の存在を信じない大人たちと彼女たちを連れ去ろうとする死神と戦いながら友情を築き始める。
夏の眩しい日差しの中で奇跡が起きる、友情を初めて知ることができた4人の一生の思い出は、まるで奇跡のようだった。

演职员

    剧照
    打开App查看全部预告片

    喜欢这部电影的人也喜欢