9
黄昏流星群
黄昏流星群〜星降るホテル〜(2012)
日本 / 2012-06-26上映 / 片长70分钟

剧集简介

2012年春季 関西テレビ 日剧SP
主人公・有名 ピアニストの高澤侑子(黒木瞳)に、元恋人の関本潤(高橋克典)が記憶をなくしてしまったとの連絡が入る。潤の母親に病院に来てほしいと頼まれて駆けつけた侑子は、そこで潤の妻・麻美(石田ひかり)に初めて会う。
潤は意識を取り戻し、大きなケガもなく見受けるが、実は10年分の記憶が混乱しているという。なんと、自分の妻は侑子で、麻美はお手伝いさんだと信じているのだ。
困惑する侑子に、 麻美は意外なことを頼む、「しばらく潤さんの妻を演じて頂けないでしょうか?」と……。潤が信じるままを演じることで、その精神的ストレスを緩和し、一刻も早い記憶の回復を願って決死の頼みだった。
戸惑いつつも、引き受ける侑子。三人の奇妙な同居生活が始まる。
45歳まで仕事第一で独身を貫いてきた侑子が初めて味わう夫婦生活。
一方、麻美は、自分の家庭なのに居場所を見失っていく。
正反対の人生を歩んできた二人の女性の結末は? そして潤の記憶は戻るのか――?

演职员

    剧照
    打开App查看全部预告片

    短评 打开App写短评

    喜欢这部电影的人也喜欢