12位陪审员的职业和年龄

䴙䴘骑士
2016-06-07 看过
提示:这篇影评可能有剧透

陪審員1号:塩見三省 陪審員長。40歳の女子高校体育教師。 陪审员长。女子高中的体育老师,40岁。 陪審員2号:相島一之 28歳の精密機械製造会社従業員。「話し合いがしたい」と言って被告の有罪を主張し始める。妻と別居している。 机密仪器制造公司的员工,28岁。说“想跟大家讨论一下”,第一个主张被告有罪的人。跟妻子分居中。 陪審員3号:上田耕一 49歳の喫茶店店主。 真面目な議論や会議が苦手な甘党でアル中の中年男。 咖啡馆老板,49岁。不喜欢认真的讨论和会议,喜欢吃甜,喜欢喝酒的中年男人。 陪審員4号:二瓶鮫一 61歳の元信用金庫職員。 被告は無罪という意見を終始一貫して変えなかった唯一の人物。 信用社(银行)职员,61岁。唯一的一位自始至终主张被告无罪的陪审员。 陪審員5号:中村まり子 37歳の商事会社庶務係。 公判の内容も全てメモしているというメモ魔。 商行总务(杂务),37岁。各种记笔记,记下了所有的审判内容。 陪審員6号:大河内浩 34歳の医薬品会社セールスマン。早く仕事に戻りたいらしく、審議も上の空である。 医药品公司的销售员,34岁。想快点回去工作,讨论什么的根本不在意。 陪審員7号:梶原善 32歳の職人。 べらんめえ口調で気性が激しく、被害者を非難する。独身。 手工艺者、手工艺人,32岁。说一口东京话,情绪起伏大,批判被害人,单身。 陪審員8号:山下容莉枝 29歳の主婦。 5歳の息子がおり陪審員の中では被告に近い境遇。付和雷同しやすい。 家庭主妇,29岁。有5岁的儿子,在众陪审员中最接近被告的处境,容易附和别人。 陪審員9号:村松克己 51歳の開業歯科医。議論好きな自信家で、議論のために有罪説を展開する。 牙医,51岁。喜欢辩论,很自信,为了将讨论持续下去,主张有罪。 陪審員10号:林美智子 50歳のクリーニング店経営者。 気弱だが純真。 洗衣店老板,50岁。软弱,纯真。 陪審員11号:豊川悦司 年齢不詳の役者男。 最初は議論に全く参加しなかったが、中盤で「自分は弁護士」だと言って有罪説を論駁しはじめる。 演员,年龄不详。一开始完全没有参加讨论,从中途开始称自己是律师,辩驳有罪说。 陪審員12号:加藤善博 30歳の大手スーパー課長補佐。 仕切りたがり。 某超市大公司的科长助理,30岁,总想试图主持会议。 (出自 日本维基百科)

11 有用
0 没用
12个温柔的日本人 - 豆瓣

12个温柔的日本人

8.0

1938人评价

查看豆瓣评价 >

查看更多豆瓣高分电影电视剧

评论 0条

添加回应

12个温柔的日本人的更多影评

推荐12个温柔的日本人的豆列

了解更多电影信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端