琅邪の鬼
講談社 / 2010/06出版
简介

第44回メフィスト賞受賞作
「前例がない!」「読後感爽快!」――田中芳樹氏絶賛!!
痛快中国歴史ミステリー誕生!!
始皇帝時代の中国、商家の家宝盗難をきっかけに、港町・琅邪で奇妙な事件が続発する!
「甦って走る死体」/「美少女の怪死」/「連続する不可解な自死」/「一夜にして消失する屋敷」/「棺の中で成長する美女」
――琅邪に跳梁する正体不明の鬼たち!!!
治安を取り戻すべく、伝説の方士・徐福の弟子たちが、医術、易占、剣術、推理……各々の能力を駆使して真相に迫る。多彩な登場人物、手に汗握る攻防、緻密な謎解き、そして情報力!
面白さ極めた、圧倒的興奮の痛快歴史ミステリー!
「始皇帝が何だってんだ おれたちゃ市井(しせい)の民だ」
『琅邪の鬼』への期待 田中芳樹
メフィスト賞は過去に多くの傑作名作を世に出してきたが、そこにあらたな秀作が加わった。喜ばしいことだ。とくに、庶民の視点で始皇帝の時代を描き、しかも読後感爽快なミステリーにしたてあげた作品は前例がない。作者である丸山さんの情熱と創意に敬服するとともに、今後のたゆまぬ御活躍を期待している。

读书笔记

打开App,看更多读书笔记

喜欢这本书的人也喜欢 打开App查看更多
  • 叫びと祈り
  • アルファベット・パズラーズ (ミステリ・フロンティア)
  • メルカトルと美袋のための殺人
  • 塔の断章

打开App,看全部书评