美濃牛
殊能将之 / 講談社 / 2000年04月出版
试读 / 购买 打开App查看
简介

「鬼の頭を切り落とし…」首なし死体に始まり、名門一族が次々と殺されていく。あたかも伝承されたわらべ唄の如く。—『ハサミ男』で鮮烈なデビューを遂げた著者の才能を余すところなく表出し、ミステリのあらゆる意匠が豊潤に埋め込まれたこの物語は、新たな探偵小説の地平を切り拓き、2000年ミステリ界の伝説となる。

读书笔记

打开App,看更多读书笔记

喜欢这本书的人也喜欢 打开App查看更多
  • キマイラの新しい城
  • パラダイス・クローズド THANATOS (講談社ノベルス ミI- 1)
  • 模倣の殺意
  • 綺想宮殺人事件
书评 写书评

打开App,看全部书评