Fate/Zero Vol.1 [第四次圣杯战争秘话]
虚渊玄 / 内蒙古人民出版社 / 2007出版
试读 / 购买 打开App查看
简介

聖杯戦争――それは奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、7人の魔術師が7人の英霊を召喚して競い合う争奪戦。
三度(みたび)、決着を先送りにされたその闘争に、今また4度目の火蓋が切って落とされる。
それぞれに勝利への悲願を託し、冬木と呼ばれる戦場へと馳せ参じる魔術師たち、だがその中でただ独り、己の戦いに意味を見出せない男がいた。彼の名は言峰綺礼。運命の導きを解せぬまま、綺礼は迷い、問い続ける。なぜ令呪がこの自分に授けられたのか、と。
だが戦いの運命は、やがて綺礼を一人の宿敵と巡り合わせることになる。
それが――衛宮切嗣。誰よりも苛烈に、誰よりも容赦なく、奇跡の聖杯を求め欲する男だった。
Fate/stay nightにおいて断片的に語られるのみだった、10年前の第四次聖杯戦争。士郎の養父が、凛の父が、そして若き日の言峰綺礼が繰り広げた戦いの真相が、いま明らかになる……

读书笔记

打开App,看更多读书笔记

喜欢这本书的人也喜欢 打开App查看更多
  • Fate/Zero Vol.2 [王者们的狂宴]
  • Fate/Zero Vol.3 [凋零的战士们]
  • Fate/Zero Vol.4 [炼狱之炎]
  • 空之境界(上)
书评 写书评

打开App,看全部书评