黒死館殺人事件
小栗虫太郎 / 沖積舎 / 1997-08出版
简介

大ロマンの群山に、ひとり毅然と高峰を誇る神秘の大殿堂… 奇才・小栗虫太郎が心血をそそぎ、その異常の頭脳を駆使して完結させた本編は、大小栗の代表作として常に畏怖の中心です。発表時の挿絵を収めた決定版!
--
収録作
黒死館殺人事件 (1934年)