「反日」と「反共」――戦後韓国におけるナショナリズム言説とその変容
明石書店 / 2019-10出版
简介

韓国はどのようにナショナルアイデンティティを構築してきたのか。「8.15=光復節」という国家的な祝祭日を記念する「8.15」ドキュメンタリーシリーズが作り続けた公共の放送空間におけるナショナリズムの実践とその変容を「反日」と「反共」の二つの言説を軸に明らかにする。