明末江南の出版文化

评价人数不足

大木康 / 研文出版社 / 268页 / 単行本 / JPY 2592 / 2005-4

明末江南の出版文化的内容简介

PCやスマホの普及で我々の生活が大きく変わったように、印刷技術の普及によって書籍出版量が増加した明末の都市部では、人々の暮らしが大きく様変わりした。 明滅亡の報が出版物によって迅速に伝わったり、科挙に合格しなくとも名と利の両方を獲得した陳継儒や馮夢龍のような人物が登場するなど、興味深い例が紹介されている。 現存する文献からこれだけのことを解き明かす大木先生にシビレます。

明末江南の出版文化的短评(1)

喜欢明末江南の出版文化的人也喜欢

推荐明末江南の出版文化的豆列

了解更多图书信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端