夏と花火と私の死体

Chain
2009-09-21 看过
月明かりも星明りも弱々しく、闇の中を二人はゆっくりと進んでいった...といったような既視感づよい描写におれはもその場面(シーン)に立ち居っているような感じでした。そして絶えずに乙一さんの文字を欲張って覗き続ける。たしかにすばらしい作品です。
5 有用
2 没用

查看更多豆瓣高分好书

评论 3条

查看全部3条回复·打开App 添加回应

夏と花火と私の死体的更多书评

推荐夏と花火と私の死体的豆列

了解更多图书信息

豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端