ひとり日和 8.3分
读书笔记 春
鏡子與七巧板

元気でねえ、と彼女はわたしの頭や肩に触れた。どこを見ていいのかわからず、わたしは尻をかきながら、うん、うん、と繰り返すだけだった。

0
《ひとり日和》的全部笔记 2篇
豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端