寺山修司メルヘン全集 〈3〉 ひとりぼっちのあなたに 评价人数不足
读书笔记 ハロー・アイ・ラブ・ユーとジムは歌った
モモコウ

毎日 リンゴひとつ食べると

医者は いらない

毎日 セックス一回すると

ストレスはなくなる

愛は、二人だけで演じるドラマである。喜劇の時もあれば、悲劇の時もある。もちろん活劇の時もあるだろう。お互いが、そのドラマを長続きさせるために台詞や仕草に工夫をこらし、想像力をつぎ込んで「面白くしてゆく」ことが必要なのは当然のことである。

そして、その中には、当然、プライニックの楽しみもあれば、セックスの楽しみもある。ぼくもまた、ジムのように、こうしたドラマがセックスからはじまっても当然だと思っているし、偏見を取り除かなければ、中途半端な愛しか出来ないだろう、と思っているのである。

セックスは言葉である。そして、「愛について語ることが、愛することの始まり」(バルザック)なのは、当然のことなのである。

0
《寺山修司メルヘン全集 〈3〉 ひとりぼっちのあなたに》的全部笔记 3篇
豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端