新编日语1(修订本) 8.7分
读书笔记 元旦
叁月雨难尽

「元旦」

→ 一月一日

新年(しんねん)

お正月(しょうがつ)

明けましておめでとうございます。

「祝う」

例:誕生日を祝う。

  新年を祝う。

  健康を祝って乾杯しましょう。

「用事」

例:用事がある。 用事ができる。

  来週の金曜日、用事がありますか。

  今晩は急に用事ができたので行くことができません。

「もう」

↓已经 例:授業はもう終わりました 彼はもう八十歳です

↑再,又 例:もう一度言ってください。 彼はもうひとりの子供がいます。

↑马上就要 例:もうすぐクリスマスです。

「携帯電話」 简:ケイタイ

「誘う」 例:友達を誘う。 誕生日パーティーに誘う。 映画に誘う。

「乗り換える」

~に乗り換える

例:まず一番線に乗って、それから人民広場で二番線に乗り換える。

「心配」

例:明日が期末試験ですね。ほんとうに心配です。

  一人で行っても大丈夫ですから、心配しないでください。

「大丈夫」没问题,没关系,可以。

例:遅刻しても大丈夫ですよ。

  顔色が悪いですね。大丈夫ですか。

  ―ほんとうにすみません。

  ―いいえ、大丈夫です。

「そこで」 「そして」 「それで」

1.そして:

可以连接表示并列、递进、先后顺序的句子,也可以表示轻微的因果关系。

2. そこで:

表示前项遇到某种情况,后项是针对前项情况而采取的措施。因果关系的语气很轻。后项多用意志动词结句,不能用名词、形容词、形容动词结句。

3. それで:

强调因果,后项是客观的结果,故不能用命令、劝诱等主观意志句结句。

例:あの店の料理はおいしいです。そして、とても安いです。

  明日は祝日です。それで、学校も会社も休みます。

  今月の給料はまだもらっていません。そこで、あなたにお願いしたいです。ちょっとお金を貸してくれませんか。

  その問題は難しいです。そこで、ちょっと聞きたいです。

  道が分からなくて困りました。_____もう一度電話で聞きました。  → そこで / それで

「芝居」

例:芝居を見る。 芝居をする。

「漫才」

→ ツッコミ役 ボケ役

「きっと」

きっと…でしょう

例:八時にはきっと帰ってくるでしょう。

「交通信号」

→ 赤信号(あかしんごう)

青信号(あおしんごう)

黄信号(きしんごう)

「注意」

1.留神;注意 → 気を付ける

例:注意事項 注意して見る。 健康に注意してください。

2.批评;警告;提醒

例:先生は学生に「遅刻しないで」と注意しました。

「進む」

(1)前进。 例:前へ進む。 はやいスピードで進む。  時代とともに進む。 

(2)进步,先进。 例:進んだ技術 経済の発展が進んでいる。

(3)主动做某事。 例:進んで勉強する。

(4)顺利开展。 例:仕事が順調(じゅんちょう)に進んでいる。

「間に合う」

~に間に合う

例:授業に間に合いました。

  最終電車に間に合うことができなくて、歩いて帰りました。

「待ち合わせる」

例:十時半駅前で待ち合わせましょうか。

「ひどい」

1.激烈,厉害,严重的。

例:ひどい雨 ひどい病気 ひどい暑さ

2.残酷,无情,过分。

例:かれはひどいことをするやつだ。

  そんなことを言うのはひどいです!

「止まる」→ とまる(自) とめる(他) やめる(他)

止(と)まる(自)

1.停止,停下。

例:時計が止まった。 この列車は次の駅で止まらない。

2.堵塞,中断,不通。

例:水道工事があるので午後6時まで水が止まります。 

  洪水のため交通が止まる。

止(と)める(他)使……停下;使……止住

例:車を止める。 火を止める。  足を止める。 時間を止めたい。

止(や)める(他)

1.停止,放弃,取消(某种动作或行为)

例:けんかをやめてください。

  行くのを止めましょう。

  仕事を止めてひと休みしましょう。

2.戒掉

例:お酒をやめる。

  そんな習慣は止めなくてはいけません。

用言的假定形

【含义】表示假设。“如果……” 假定助词:ば

【接续】(1)动词的假定形

五段动词:词尾う段 → え段 + ば 例:行く → 行けば

一段动词:词尾る → れ+ば 例:食べる → 食べれば

サ变动词:する → すれば 例:勉強する → 勉強すれば

カ变动词:来る → 来(く)れば

动词的假定形总结:都是词尾的う段变到其所在行的え段+ば。

例:読む → 読めば 終わる → 終われば 止まる → 止まれば 祝う → 祝えば 注意する → 注意すれば

【接续】(2)形容词的假定形

い → けれ+ば

例:美味しい → 美味しければ 多い → 多ければ  小さい → 小さければ

  楽しい → 楽しければ  いい → よければ

注意:名词、形容动词假定形不用此句型。

【接续】(3)否定的假定形

ない → なければ

例:多い → 多くない → 多くなければ

  行く → 行かない → 行かなければ

  日曜日 → 日曜日で(は)ない → 日曜日でなければ

  きれい → きれいで(は)ない → きれいでなければ

【假定形的用法】

1.事物的一般性条件。客观恒常的规律。“只要…就…”,“一…就…”

例:春が来れば花が咲きます。

  今日手紙を出せば、あさって着きます。

2.一般性、反复性的动作或行为。“一…就…”

例:叔父は天気がよければ每日家の近くを散歩します。

  あの子は家に着けばテレビをつけます。

3.假设。后项常接续推测、意志、许可、询问、请求等表达主观意志的句子。“如果……就……”“要是……就……”

例:早く行かなければ、間に会わないでしょう。

  おもしろければ、わたしも読んでみましょう。

  食べたくなければ食べなくてもいいです。

  この病気は手術すればなおりますか。

如果长时间读书的话,眼睛就会疲劳。

→ 長い間本を読めば、目が疲れます。

穿上这件毛衣的话,就暖和了。

→ このセーターを着れば暖かくなります。

要是贵的话就不买了。

→ 高ければ買いません。

要是你去我也去。

→ あなたが行けば、私も行きます。

要是你不去,我也不去了。

→ あなたが行かなければ、わたしも行きません。

crossDo

0
《新编日语1(修订本)》的全部笔记 70篇
豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端