新编日语1(修订本) 8.7分
读书笔记 クリスマス
叁月雨难尽

一、授受动词

授:给予。 受:接受。

授受动词:表示给予或接受物品的动词叫授受动词。

日语中的授受动词有三组。

(1) あげる/差し上げる/やる

【句型】AはBにCをあげる/差し上げる/やる

【含义】A(人)给B(人)C(东西)

【注意】B只能是第二、第三人称。

①あげる:用于平辈,也可用于关系亲密的长辈。

例:わたしは王さんにアルバムをあげました。

  李さんは彼女にプレゼントをあげました。

  弟はレコードが好きだから、レコードをあげようと思います。

  母はマフラーがほしいと言っていたので、マフラーをあげました。

②差し上げる:あげる的自谦语,用于长辈、上级,语气比较恭敬

例:李さんは社長にプレゼントを差し上げました。

  卒業式に先生になにを差し上げましょうか。

③やる:用于晚辈、下级,关系亲密的人之间,或者动植物

例:私は妹にプレゼントをやりました。

  花に水をやりましたか。

  金魚に餌(えさ)をやりました。

(2) もらう/いただく

【句型】AはBに/からCをもらう/いただく

【含义】A(人)从B(人)那里得到C(东西)

【比较】如果动作发出者是某单位等表示地点的词,不能用に,要用から。

例:私は会社から電話をもらいました。

①もらう:从平辈、晚辈、或自家长辈那里得到。

例:私は母からセーターをもらいました。

  今お父さんから電話をもらいました。

  李さんは皆さんからいろいろなプレゼントをもらいました。

  アルバイト募集センターから申込書をもらいました。

②いただく:从长辈、上级那里得到。

例:私は社長にプレゼントをいただきました。

  昨日山田先生から手紙をいただきました。

(3) くれる/くださる

【句型】Aは(わたしに)Cをくれる/くださる

【含义】A(人)给我C(东西)。

【补充】接受者除了自己之外,还可以是自己的家人,自己一方的人。 接受者是“我”的时候,常常省略。

①くれる:给予者是平辈、晚辈、或自家的长辈。

例:李さんは(私に)ハンカチをくれました。

  顧さんは住所の地図をくれました。

  田中さんは弟に人形をくれました。

②くださる:给予者是长辈、上级。

【注意】くださる+ます→くださいます

例:社長は花をくださいました。

  先生は『就職案内』をくださいました。

给 :(二、三人称)あげる/差し上げる/やる

(第一人称)くれる/くださる

得到:もらう/いただく

1.くれる与あげる的区别。

くれる:用于第一人称:“我”或“我方人士”

あげる:用于二、三人称。

接受者是“我”一定要用くれる,接受者是“我方人士”可以用くれる或あげる。

例:山田さんは弟に本をあげました。把弟弟当作外人,单纯叙述事实。

  山田さんは弟に本をくれました。 把弟弟当作自己人,包含感谢的语气。

2.说话人与听话人关系亲密,将对方视为“自己人”时,对第二人称也可使用くれる。

例:山田さんのお誕生日に、お父さんは何かくれましたか。

3.有恩惠的施予与接受才会使用授受动词,只是单纯的物品交接不应使用授受动词。

例:駅前で道行く人にチラシをあげます →配ります

  班長にレポートをあげました →出しました・渡しました

  秘書は社長にその日の予定表をあげました。 →渡しました

我给田中送了一条围巾。 →私は田中さんにマフラーをあげました。

小李送给我妹妹一幅漂亮的画。→李さんは妹にきれいな絵をくれました。

生日的时候,我从爸爸那里得到了一台数码相机。→誕生日に、お父さんから(に)デジカメをもらいました(いただきました)

今天早上,我给猫喂了鱼。→けさ、猫に魚をやりました。

这是从客人那里得到的礼物。→これはお客さんから(に)もらった(いただいた)プレゼントです。

五、 に表示移动目的

【接续】动词ます形/サ变动词词干+に+表示移动的动词

    常用动词:行く、来る、帰る、もどる…

【含义】去某地做某事,为了做某事而去某地。

    に:表示移动的目的。

【句型】~(地点)へ~(目的)に行く/来る/帰る…

例:レストランへフランス料理を食べに行きます。

  図書館へ本を借りに行きます。

  なにをしに上海へ来ましたか。

王さんはスーパーへ買い物をしに行きました。→買い物に行きました。

小王要去日本学日语。→王さんは日本へ日本語を勉強し(日本語の勉強)に行きます。

一起去影院看电影吧。→いっしょに映画館へ映画を見に行きましょう。

六、并列助词か

【接续】体言 + か

    用言终止形 + か

【含义】表示选择。“或者……”

例:授業が終わってから、わたしはたいてい教室か閲覧室で勉強します。

  わたしか弟がもらいに来ます。

  あなたが来るかわたしが行くかです。

  その仕事は王さんか誰かに頼むつもりです。

【比较】

と:并列

や:并列(暗示还有其他)

とか:例举。

か:选择。

例:わたしと弟が来ます。 我和弟弟会来。(只有我们俩)

  わたしや弟が来ます。 我和弟弟等人会来。(还有其他人)

  わたしとか、弟とかが来ます。比如我啦,弟弟啦会来。(还可能是其他人)

 わたしか弟が来ます 我或者弟弟会来。(选择其中之一)

小李早上吃面包或者包子。→李さんは朝パンか肉まんじゅうを食べます。

由我或小李去接老师。(迎接:出迎(でむか)える)→私か李さんが先生を出迎えに行きます。

七、~(た)ことがあります。

【接续】动词た形 + ことがあります

【含义】曾经做过某事。

【否定】~たことが(は)ありません

例:わたしは富士山に登ったことがあります。

  海で泳いだことがあります。

 聞いたことはありますが、見たことはありません。

  アメリカへ行ったことがありますか。

我学过日语。→わたしは日本語を勉強したことがあります。

我没自己做过饭。我没自己做过饭。→わたしは自分で料理を作ったことはありません。

前文

 もうすぐクリスマスです。吉田さんは友達にプレゼントしようと思っています。日本では、クリスマスに親しい人どうし、あるいは家族の間でプレゼントの交換が盛んです。

 吉田さんは去年のクリスマスに友達に中国の万年筆をあげました。弟におもちゃをあげました。友達からはCDをもらいました。高校時代の先生からは英語の辞書をいただきました。 

 中国では、学生はクリスマスによくプレゼントをしますが、ふつうの人たちはやはり結婚式や誕生日にプレゼントをします。李さんは今年の誕生日にお父さんからノート・パソコンを、お母さんからセーターをいただきました。ご両親の誕生日に、李さんはお父さんにはデジカメを、お母さんにはマフラーをさしあげました。妹には誕生日にかわいい人形をあげました。

あげる・くれる → もらう

吉田さんは去年のクリスマスに友達に中国の万年筆をあげました。

→友達は去年のクリスマスに吉田さんから中国の万年筆をもらいました。

李さんはお母さんにマフラーを差し上げました。

→お母さんは李さんからマフラーをもらいました。

吉田さんは友達からCDをもらいました。

→友達は吉田さんにCDをあげました。

わたしは誕生日にお父さんからパソコンをいただきました。

→お父さんは誕生日に(わたしに)パソコンをくださいました。

0
《新编日语1(修订本)》的全部笔记 70篇
豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端