新编日语1(修订本) 8.7分
读书笔记 アルバイト
叁月雨難盡

日语句子的主要成分

(一)种类

1.主语(主語しゅご)

主要用主格助词「が」来表示,提示主语用「は」或「も」表示。用主谓关系的句子作连体修饰语时,主语常由助词「の」表示。

例:わたしは李です。 今日の天気はいいですね。

 学生たちが映画を見ています。 試験の始まるベルが鳴りました。

  彼の歌っている歌はなんですか。

2.谓语(述語じゅつご)

一般位于句末,可以是动词,形容词,形容动词,名词。

例:父は会社員です。 李さんは公園へ行きます。  教室は明るいです。

3.定语(連体修飾語れんたいしゅうしょくご)

定语一般位于被修饰的中心词之前,一个句子有时可以有几个定语共同修饰一个中心词。动词、名词、形容词、形容动词、连体词都能作定语.

【复习】名詞+の+体言 形容詞+体言 形容動詞+な+体言 動詞連体形+体言

例:わたしの家は北京にあります。

  そこで新聞を読んでいる人はお兄さんです。

  先生は難しい質問をしました。

  静かな町に住んでいます。

4.状语(連用修飾語れんようしゅうしょくご)

状语一般由副词以及形容词,形容动词的连用形构成,常用于修饰用言或副词。

形容詞い→く+用言 形容動詞+に+用言

例:一緒に本を読んでください。

もっと速く読んでください。

  静かにしてください。

5.宾语(目的語もくてきご)

句子中他动词所涉及的对象是宾语,宾语一般用体言及形式体言后续格助词「を」来表示。

例:本を読む。 テレビを見る。

6.补语(補語ほご)

表示时间,地点,方向,手段,场所等的成分叫做补语。日语的补语常用格助词「に」「で」「へ」来表示。

例:寝室は二階にあります。 教室で勉強しています。

7.对象语(対象語たいしょうご)

当用作谓语的用言(包括动词后续助动词)表示主体的感情,可能,愿望,好恶等意识时,其对象语用「が」表示。

例:わたしは日本語ができます。

  わたしは勉強が好きです。

(二)句子的特殊成分

1.独立语

在句子中和其他基本成分没有直接关系而独立的词汇词组,叫做独立语,一般位于句首,表示感叹,应答或连接句子。

例:さあ、行きましょう。 いいえ、わたしは英語はできません。

2. 同位语

在句子中两个独立的词语,在意义上指同一事物,在结构上作同一成分,两者之间又有证明和被证明的关系。这样独立的词称为同位语。

例:私たち、日本語科の学生は今年の春、日本を訪問しました。

留学生の木村さんといっしょに行きました。

3.外位语

当要特别强调句中某一词或词组时,往往把它从句中的位置提到句首,然后再在它原来的位置上,用一个代词或连体词加名词来代替它,以便再和其他词发生结构上的关系。这个被提到句首的词或词组,叫做外位语。

例:私は上海で生まれました。 →上海、私はここで生まれたのです。

  私の誕生日は五月五日です。→五月五日、この日は私の誕生日です。

4.插入语

插入语是插在句中作补充说明的句节,它与前面的句节没有直接联系。

例:日本人は、例外もあるが、すしが好きだ。  

(1)格助词より

【含义】表示比较的对象。

【句型】

・AはBより~です。A比B…

例:王さんは李さんよりきれいです。

・BよりAのほうが~です。与B相比,A更……

例:李さんより王さんのほうがきれいです。

(2)と

1.格助词と:体言 + と,动作的对手、对象。

例:王さんと一緒に日本へ行きます。

2.并列助词と:完全列举

例:王さんと李さんは日本へ行きました。

3.格助词と:称谓,内容。+という、と思う、と考える……

例:この花は桜といいます。

  学生は「おはようございます」と言いました。

  明日雨が降ると思います。 

(3)准体助词:の

【含义】代替前文出现的名词

例:この本は私のです。

  大きいのと小さいのと、どちらが安いですか。  

(4)から

1.格助词:体言+から+体言+まで 表示时间地点的起始

例:わたしは上海からきました。

  授業は八時から始まります。

2.接续助词:終止形(敬・簡)+から

表示主观的原因、后面可以用命令请求表示主观意志的句子。

例:注意事項を言いますからよく聞いてください。

  天気がいいから、出かけましょう。

(5)ので

【含义】表示客观的原因,理由。

【接续】用言连体形+ので

    名词+なので

【注意】后面通常不用命令意志请求等表示主观意志的句子。

例:頭が痛いので学校へ行きませんでした。

  あしたは日曜日なので休みです。

(6)副助词だけ

【含义】表示限定,“仅仅……”。

【接续】体言・助词・副词・動詞連体形+だけ

例:正しい答えは一つだけです。

  わたしだけ行きます。 

  わたしは行くだけです。

(7)并列助词とか

【含义】例举。常用于口语。

【接续】体言・用言终止形+とか

例:訓読みでは、「さかな」とか、「うお」とかと読みます。

  日曜日は、買い物するとか、本を読むとかして過ごします。

(1)动词未然形1(ない形)

五段动词:う段 → あ段 +ない

例:行く → 行かない 飲む → 飲まない 帰る → 帰らない

一段动词:去「る」+ない

例:食べる → 食べない 見る → 見ない

サ変动词:する → しない

カ変动词:来(く)る → こない

(2)动词未然形2(意志形)

五段动词:う段 → お段 + う

例:行く → 行こう 飲む → 飲もう 帰る → 帰ろう

一段动词:去「る」+ よう

例:食べる → 食べよう 見る → 見よう

サ变动词:する → し + よう

カ变动词:来る → 来(こ)よう

助动词:帮助前面动词完成某种语法含义的词,有活用。

(1)ない 【含义】否定

1. 形容词 <-> ある

2.助动词 动词未然形1+ない 形容动词+ではない 形容词い→く+ない 名词+ではない

名词+ではない なくて(中顿) ない(作定语:~ない人)

ない(作定语:~ない人)

  わたしは日本へ行かないです。

  昨日は何も食べなかったです。

(2)たい

【含义】想做某事

【接续】动词的连用形1(ます形)+ たい

    五段动词:行く→行きたい 飲む→飲みたい 帰る→帰りたい

  一段动词:食べる→食べたい 見る→見たい

   サ变动词:する→したい。

   カ变动词:来(く)る→来(き)たい

例:おもしろい小説が読みたいです。

  どこへ行きたいですか。

たい只能用于第一人称和第二人称疑问句。

(3)う/よう

【接续】动词未然形2(意志形)

【含义】想要做某事(と思います);劝诱别人一起做某事

例:将来日本へ行こうと思います。

  もう食事の時間ですね。一緒に食堂へ行こう。

敬语:ましょう 

形式体言:将用言体言化的句子成分。

(1) の/こと

【接续】用言的连体形(有时态)

【区别】

の:人、事、物。

例:そこで待っているのはお母さんですか。

  音楽を聞くのが好きです。

こと:事、特殊句型(ことができます)

(ことができます)

(2) つもり

【含义】打算,计划。

【接续】动词连体形+つもり

例:子供の時、医者になるつもりです。

  あなたは明日、何をするつもりですか。

【否定】つもりはありません或ないつもりです。

例:今週の日曜日に家へ帰るつもりはありません。

  彼と結婚するつもりはありません。

(3) ために

【含义】目的。“为了……”

【接续】动词连体形 / 名词 + の 

例:日中友好のためにがんばります。

  日本のことを知るために、日本語を勉強している。

0
《新编日语1(修订本)》的全部笔记 74篇
豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端