梦幻花 6.6分
读书笔记 10
与鹿

蒲生の顔から、さっと表情が消えた。それは驚きの反応としては異質なものだったので、梨乃意外だった。ふつうの人間なら、もっと臆した色を示すのではないか。

「御自宅で、ですか」声に冷徹な響きが加わったように聞こえた。

1
《梦幻花》的全部笔记 39篇
豆瓣
免费下载 iOS / Android 版客户端