クジラの子らは砂上に歌う 2 评价人数不足
读书笔记 あとがき
atsu

チャクロは幼馴染のサミの棺に自分が書いたサミを送る詩を入れてあげていた

きみの小さな影を追う

きみの明るい歌を聴く

きみが見つけた赤い実を

私は星だと手にとつた

きみは 今は

陽炎の はかなく

燃えるまたたきなれど

朝日とともに

永遠の

きみをさがす

かくれんぼを

はじめよう

0
《クジラの子らは砂上に歌う 2》的全部笔记 1篇
豆瓣
我们的精神角落
免费下载 iOS / Android 版客户端